チーム紹介

チームについて

2012年のバレーボールVリーグ終了後、企業が抱えるいくつものチームが廃部や解散に追い込まれました。  その中から2名の選手と2名のスタッフが、地域の方々と活動を共にし、地域の方々と共に元気になれるような、新しいスタイルのチームとして再出発することを決意し、日本の大動脈の中心に位置する街、日本経済を動かす多くの方々が活躍されている街、浜松に集いました。選手・スタッフたちは浜松に住み、浜松で働き、浜松から日本の頂点を目指しています。  当初はVリーグの下部組織・地域リーグからスタートし、2014年5月にVリーグ準加盟登録が承認され2015/16シーズンは、V・チャレンジリーグⅡに参戦。  さらに日本のトップ・プレミアリーグへ昇格、そして優勝することが目標です。  今後はさまざまな企業や団体からのサポートを募りつつ、自らも活動を支えられるように自立できる部分を拡げ、地域のスポーツ発展に貢献し、元気な静岡県を全国へ、世界へ発信していきたいと考えます。

チーム名に込めた思い

ブレス(Breath)には「呼吸、風のそよぎ、生命力、注ぐ」などの意味があります。 浜松市に、静岡県に、日本に、世界に、自分たちの活動を通して健康、元気、生命力を注ぐ存在になりたいという願いを込めて名付けました。

私たちが街を元気にします!

ブレス浜松が、地域の皆さんに提供するものは『元気』 です。 私たちが創り出す元気を、ぜひ味わってください! 溢れ出る元気で浜松を盛り上げます!!

Vリーグについて

チーム理念

1. 地域貢献

地域との様々な触れ合い・交流活動を通じて、浜松と静岡県の活性化・発展へ寄与します。



2. 健康増進

スポーツ普及活動を通して、浜松と静岡県の皆さんの心と体の健康増進に貢献します。



3. 人材育成

スポーツマンシップの啓発活動を通して、浜松と静岡県へ貢献する人財を育成します。



4. ハブとしての役割

地域の架け橋として、市民・行政・企業など、浜松と静岡県の皆様をつなぐ役割を果たします。



5. 「やらまいか」の精神:地域と共に

「やってみよう」「やってやろうじゃないか」という新しい事に果敢にチャレンジする「やらまいか」 の精神に基づいて、浜松と静岡県の皆さんと一緒に歩んでいきます。

マスコット

ブレス浜松は、V1リーグ昇格を目指して頑張っています。 応援よろしくお願いします!!

コートネームイブ
ポジションマネージャー補佐
(現在交渉中)
特技球拾い
好物浜松餃子

ユニフォーム 2021-2022

ファンレター宛先

郵送はこちらへ

〒434-0038 静岡県浜松市浜北区貴布祢227ー3 一般社団法人ブレス浜松宛

法人紹介

主要役員挨拶

代表理事
森島 康之Morishima   Yasuyuki

ごあいさつ

ブレス浜松は、2012年に浜松市の市民球団として創設されました。初代代表理事、藤原道生氏から引き継ぎ、今年で10周年を迎えることになります。  現在、チームや選手を取り巻く環境は、他のVリーグ所属チームと比べ決して恵まれているとはいえません。しかし、地域の真心や社会での様々な経験を味わうことができるのがブレス浜松の強みで、特徴です。  選手は代々、パートナー企業様の社員として、選手として、仕事と活動の両立を見事に果たしてこられました。 このことはブレス浜松の誇りであり、浜松市民の憧れであります。また、懸命に支えてくださる企業様、団体様、ファンの皆様がいてくださる、このことへの「感謝」こそがブレス浜松の精神であり、ブレス浜松を取り巻く全ての人達が心に抱き、感じているものと思います。  これからも、「静岡に、浜松に息吹を、そして元気に!」を理念として皆様と共に活動して参りますので、一層のご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

ゼネラルマネージャー
野田 滋丈Noda    Shigetake

ごあいさつ

ブレス浜松のファンの皆様、静岡県バレーボール協会の皆様、変わらずご支援いただいておりますパートナー企業の皆様、日頃より多くの励ましの言葉やご協力誠にありがとうございます。選手が持てる力や能力を最大限発揮できるような環境づくりを重点におきながら、選手が夢や勇気、元気を与えるプレーをし、ブレス浜松の悲願でもありますV1リーグに昇格を達成できるようにチームの力を合わせ全員バレーで邁進します。

事業部長
山岸 真智Yamagishi  Masato

ごあいさつ

いつもブレス浜松に熱い厚いご支援・ご声援をくださいまして、本当にありがとうございます!
 ブレス浜松は2022年11月30日をもって、設立10周年を迎えます。
 この10年、本当に多くの皆さまのお陰でブレス浜松は成長を続けてこられました。心より感謝申し上げます。
 地域スポーツチームにとって、本当の勝利とは、日本一になる事でも、世界一になる事でもございません。
100年後も変わらずそこに存在する事。
地域の皆さまのシンボルとして、その地域にあり続ける事が、本当の勝利となります。
残り90年。
これからも、この浜松に、静岡県の皆さまに愛されるブレス浜松を、皆さまと一緒に築きあげていきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!

役員紹介

顧問 大須賀 正孝

所属:(株)ハマキョウレックス 代表取締役会長 (CEO)

顧問 伊藤 徳直

所属:(株)静岡銀行 常務執行役員 西部カンパニー長

理事 森島 康之

所属:学校法人森島学園 理事長

理事 野田 滋丈

所属:(株)サンヨークリーニング 代表取締役社長

理事 鎌田 裕子

所属:社会福祉法人聖隷福祉事業団 常務執行役員理事

理事 伊藤 卓見

所属:第一伊藤建設(株)
代表取締役

理事 都築 安夫

所属:静岡県西部バレーボール協会 会長

理事 高橋 一博

所属:東海ビル管理(株)
代表取締役

理事 大間 孝

所属:(株)ユタカ技研 取締役

監事 青嶋 伸治

所属:青嶋伸治会計事務所
代表取締

理事 上坂 浩祥

所属:富士機工(株)
取締役常務執行役員

理事 石川 彰吾

所属:(株)ソミックマネージメントホールディングス 取締役

理事 仲野 哲央

所属:(株)サーラコーポレーション
執行役員

法人概要

法人名一般社団法人 ブレス浜松 
設立年2012年(平成24年)
代表理事森島康之  
GM野田滋丈
チーム名ブレス浜松
所在地〒434-0038 静岡県浜松市浜北区貴布祢227-3
ホームアリーナサーラグリーンアリーナ(浜北総合体育館)

チームのHISTORYはこちらから

チームスケジュール

応援ソング

シンガーソングライター
サポニン

青き息吹

作詞:サポニン   作曲:サポニン
編曲:山川ヨシアキ 歌唱:サポニン

プロフィール

血液型:AB型 出身地:青森県八戸市

震災をきっかけに音楽の道を歩む、活力系シンガーソングライター 薬科大学を卒業し、薬剤師として東証一部上場企業への就職を経て歌手デビューするという異色の経歴を持つ

2015年

2017年

2018年

2019年

8 月12 日1st シングル「NEW WORLD」で全国デビュー MV は同郷の映画監督である下山天監督が全て撮影

2nd シングル「走らんかい!」全国発売 タワーレコード池袋店チャート2 位 地元への想いを歌った【鮫町】はYouTube で一万回再生を突破

3rd シングル「POWER FLASH」全国発売 タワーレコード渋谷店チャート2位

音源付き写真「sapography」発売 八戸市出身の写真家川口宗道氏が撮影を担当 2nd シングル「鮫町」を南部弁でセルフカバーした音源も話題に

シンガーソングライター
山内 美空

青の軌跡

作詞:山内美空   作曲:山内美空
編曲:田中省吾   歌唱:山内美空

プロフィール

クラシックではロシア音楽、現代曲を得意とし、ソロピアニスト、伴奏ピアニストとして活動。

アニメソングイベント「オモサンでアニソン!!」に伴奏ピアニストとして出演。 作曲家としては、横浜市民ミュージカル「星の王子さん」他、映画音楽など含め50 曲以上の楽曲提供を行っている。

メディア掲載

番組情報
k-mix

番組名「ブレス浜松 Feel Our Breath」
(Anchor Night番組内のコーナー)
放送局K-mix 浜松 78.4Ghz
放送日毎週水曜日 PM19:25頃から
パーソナリティユーコ・タケダ
番組内容ブレス浜松の選手がパーソナリティと軽快なトークをしながら、選手のバレーボールの想いやプライベートのことまで聞けちゃいます!
選手のことをたくさん知って応援して下さい。
提供













番組情報
FM-Haro!

番組名ブレス浜松presents「ジュニアアスリート応援隊」
放送局FM Haro! 浜松 76.1Mhz
放送日毎月 第2・第4 水曜日 PM18:30~18:45
パーソナリティ小川 綾乃
番組内容ブレス浜松×FM Halo!×ジュニアアスリートのコラボレーション企画番組!

浜松市の小学校、中学校、高校の運動部で部活を頑張っている選手たちにフューチャーして、チーム紹介や取り組み、目標をなど語っていただきます。

ブレス浜松が子供たちがスポーツを通した頑張りを地域に届ける番組を企画しました。
提供