【活動報告】11/3 イトーグループ杯Presents ブレス浜松小学生フレンドリーカップ

日頃よりブレス浜松への多大なるご支援・ご声援を頂戴し、誠にありがとうございます。

去る11月3日(木・祝)にサーラグリーンアリーナにて、『イトーグループ杯Presents ブレス浜松小学生フレンドリーカップ』を開催いたしました。

競技種目はソフトバレーボールで、静岡県西部地区の少年団を対象にビギナーⅠ部門(小学生4年生以下チーム)・ビギナーⅡ(小学3年生以下の初心者チーム)の計50チームが参加しました。

開会式において
本大会協賛企業の第一伊藤建設株式会社代表取締役
株式会社 パナホーム静岡 代表取締役 伊藤 卓見様、
(ブレス浜松オフィシャルパートナー)

第一伊藤建設株式会社 並びに株式会社 パナホーム静岡 代表取締役 伊藤 卓見様

本大会の主管であり大会運営にご尽力いただいた
西部小学生バレーボール連盟会長 橋本泰幸様より
ご挨拶いただきました。

西部小学生バレーボール連盟会長 橋本泰幸様

また主催者として、(一社)ブレス浜松 代表理事 森島 康之からも挨拶させていただきました。

(一社)ブレス浜松 代表理事 森島 康之



参加者全員で記念撮影をして、試合開始。
グループごとにリーグ戦を行い、各ブロック1位同士で決勝トーナメントを行いました。

最後に、優勝チームは
ブレス浜松OGの小川 祐奈と菅原 麻衣の2名との交流戦を行いました。

参加された小学生の皆さんが、仲間と一生懸命ボールを繋いで、
1点を決めて全員で喜んでいる姿を見て、多くの元気をもらいまいした!

11月19日・20日に、同じ会場で行われるブレス浜松のホームゲームでも
勝利を飾れるようチーム一丸となって試合に臨みます。
ぜひ多くの皆様のご来場をお待ちしております。
【チケット情報はこちら

今回、大会を企画・運営するにあたり
ご尽力いただきました皆様におかれましては、
改めて感謝申し上げます。

引き続きブレス浜松へのご声援をよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。